PAGE TOP

WORKS
お庭づくりのプロフェッショナルによる施工実績
テラス・ウッドデッキ
376 外構リフォーム工事(テラス囲い)【熊本市南区 Y様邸】
既存のウッドデッキを解体し新たに樹脂材のウッドデッキとテラス囲いを設置されたY様邸のリフォーム工事をご紹介します。弊社で行った、娘さま宅のテラス工事を見て気に入ってくださり、ご依頼いただきました。以前は縁側風に格子のデッキが設置されていたんですが、全て撤去し、左側にテラス囲いを取り付けました。洗濯物を干しても、飛んでいったり雨に濡れたりと困ってらっしゃった施主様。和風のご自宅の雰囲気にもマッチしたテラス囲いは、ご自宅の梁や屋根の関係で特注サイズになっております。
縁側のウッドデッキからも出入りが出来るように、テラス囲いには扉も取り付けました。お部屋からも、お庭で作業している時もラクラクとテラス内まで行き来できるようになっています。これからは洗濯物も天気の心配などせずいつでも干せて快適ですね♩樹脂製のデッキを設置しているので、劣化にも強く綺麗な状態で長く使っていただけます。
【テラス囲い:三協アルミ 晴れもようwith Fタイプ 床仕様 特注サイズ・ポリカ屋根(ブラウンスモーク)床:人工木(ローズウッド)竿掛け:側面用吊下げ式】
【ウッドデッキ:三協アルミ ひとと木Ⅱ 横張り】
東側の玄関前にある植栽スペースは既存のナンテンのみを残し、その他の樹木、低木類は全て抜根しました。管理のしやすいように土の上には防草シートで雑草対策、カラー砂利(デコライエロー)を敷き詰め、明るい印象に仕上がっています。そして新たに低木を10種類程、ご提案し植栽されました。(コンフューサー、コデマリ、ハクサンボク、ヒイラギナンテン、オタフクナンテン他)アプローチも広々となりました。

Before

洗濯物を干すのに、濡れたり飛んでいったりと困っていらっしゃいました。

First Plan

和風住宅の雰囲気を壊さない、テラス囲いとウッドデッキを新たに設置しました。テラス囲いにはお部屋以外からも出入りが出来るように扉を設置しています。

施工の流れ
  • 既存のデッキの解体をしています。

  • テラス囲いが設置されました。

  • ウッドデッキも完成です。

  • 玄関側の植栽スペース工事の様子です。既存の樹木を撤去してきます。

  • 抜根されました。

アンケートにご協力いただきました!
●お客様からいただいたメッセージの抜粋
雨風の時、洗濯物が濡れたり落ちたりして中々乾かずどうにかしたいと思っていました。娘の紹介でオレンジガーデンを知り、すぐに問い合わせしました。娘の所でお世話になり勧められました。オレンジガーデンに依頼して満足しています。仕事に出ていて留守してばかりでしたが安心してお任せ出来て仕上がり見るのが楽しみでした。ありがとうございました。
●担当者のコメント
Y様。この度はご依頼ありがとうございました🍊いつも笑顔のY様ご夫婦とのお話はとても癒される時間となりました♪
見事な和風庭園を眺めるリビングとの間に設置できたウッドデッキは、ご夫婦お二人でくつろげる空間となりました。
これからも使い勝手の良くなったテラスで、ご夫婦で楽しんでください。
仲のいいご家族皆様とのご縁を大変うれしく思います。
ありがとうございました。青山