PAGE TOP

BLOG
造園・外構・エクステリア オレンジガーデンのブログです。

宿根草とは~…🌷🌷🌷

2020-03-10

こんにちは

熊本で外構・ガーデンをプランニング・施工する

『オレンジガーデン🍊』益城事務所の野田です。

 

 

 

先日のサンロードシティ熊本の植栽工事が終わり、

改めて振り返ると、それまでは知らなかった沢山の植物たちに触れ、

作業の合間に永村さんから面白い豆知識などが色々と聞けたり、

とてもいい経験が出来たなぁと改めて感じています♡

 

 

 

今回、サンロードシティに植え付けした植栽たちは

主に宿根草をメインとしてデザインされています。

みなさん、宿根草とはご存じですか??

(私は知りませんでした(笑))

 

 

例えば今の時期ならパンジーやビオラ、ノースポールなどは一年草といい

花が咲き種をつけたら枯れる、その年でおしまい、毎年植え替えをしますよね!

それに対して宿根草(多年草)とは、

環境さえ適応すれば一度植えてしまえば植えっぱなしで

毎年同じ時期に花を咲かせ季節を感じさせてくれるのです🌸

 

※イメージ画像です

 

ただ、冬には一旦枯れて春には丸刈りするという習慣は(枯れた姿まで楽しむ)

日本人にはまだ馴染みがなく物足りなさを感じる方もいるかもしれません😕

ヨーロッパやアメリカでも

最初は同じように馴染みの無かった風景が

今では宿根草主体の庭が流行っているそうです。

 

 

そんな宿根草メインの花壇風景を

今後、サンロードシティで楽しめるので

みなさま、その時その時の花壇の様子も

是非ご覧になってください♡

 

作業をしていると通行人の方も

「わ~楽しみ~♡」

「お花好きだから嬉しいわ~🌷」

と、結構声を掛けていただきました🥰

 

 

 

 

今咲いているのはスイセンのみですが

まだまだ他にも沢山の種類の綺麗な植栽が

植わっているんですよ~✨

四季を通して色んな風景を楽しめるはずです👏

今後、サンロードシティに来られた方は

花壇の様子も要チェックですよ!!!

 

 

永村さん、スタッフの皆さん、

お疲れ様でした!!🌸🌸🌸