PAGE TOP

WORKS
お庭づくりのプロフェッショナルによる施工実績
テラス・ウッドデッキ
260【熊本市東区 髙田様邸 ガーデンリフォーム工事】
素敵なパーゴラが印象的なガーデンリフォーム工事のご紹介です。パーゴラとは、つる性の植物を絡ませる木材などで組んだ棚のことをいいます。イタリアではぶどう棚をさした言葉だそうです。ぶどうやバラ、藤の花がよく絡ませてあるのをイメージしていただくとお分かりでしょうか♪髙田様は植物がお好きなので、バラなどを這わせるのに最適なパーゴラをご提案させていただき、今回お庭に設置いたしました。パーゴラにはバラを這わせる為にメッシュフェンスも取り付けています。これでより綺麗に絡みバラがフェンスに這うことで、緑の優しい目隠しにもなります♪
ご自宅の窓から丸見えだった正面部分に今回は目隠しフェンスを設置しています。こちらは木目調のアーバンフェンスを使用しました。フェンスの下には土を搬入し花壇も作成しています。こちらの花壇のレンガの縁取りはなんと、DIYがお好きなご主人様が施工されたものです!レンガの風合いが雰囲気を出していて、髙田様のセンスで素敵なお庭へと仕上がりました!花壇にはお花以外にもソヨゴ、エゴノキ、ナツハゼ、ギンバイカの庭木も植栽しています。パーゴラ付近にはモッコウバラも植栽しました。そしてお庭全体には天然芝を敷き詰めています。これから根を張り青々と育つとまたお庭の雰囲気もガラリと変わってきます。まだまだ今後大きく育つ庭木も、季節ごとに色んな表情を見せ、緑豊かな素敵なガーデンに彩ってくれることでしょう♪
リビング横には大きな窓に合わせた人工木材のウッドデッキを設置しました。木の温もりを感じられる開放感あるウッドデッキ。憧れを持っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか♪木材のデッキはお手入れをしなければ劣化してしまいます。塗装を定期的に行うなどのメンテナンスが必要になってくるので、ご自分でのお手入れは大変...。なので今回は人工木材のウッドデッキ、TAKASHO エバーエコウッドⅡグランデを使用しました。
こちらは床板に厚みを持たせた高級感あるウッドデッキです。更にデッキ表面が熱くなりにくい再生材から生まれた人工木材で出来ているので、夏場の温度上昇も軽減してくれ過ごしやすいです。こちらのデッキ下のレンガもご主人様がされた施工です!花壇側とはまた違った色合いのレンガを使用されていて、素敵に仕上がっています。これからパーゴラに這う沢山のバラや、色とりどりのお花達が満開に咲き誇るイメージをするだけでも、ワクワクしますね♪ゆっくりくつろげる素敵な時間をご家族でお過ごしください♡

Before

広々としたお庭は山砂で整地され、フェンスは設置されてますが外周の視線が気になります。どのようなお庭のデザインにするか、金額もいくら位かかるか分からないとのことでご相談でした。

First Plan

お花がお好きなご夫婦でしたので花壇を造り、パーゴラを設置することで沢山の植物で楽しめるようなお庭になっています。リビングの窓際にはウッドデッキを設置し、目隠しフェンスを取り付けることで視線も気にせずプライベートな空間を過ごせるお庭をご提案しました。

施工の流れ
  • フェンスを設置する場所に柱をたてる為の穴を掘っています。

  • 目隠しフェンスの柱が全て設置されました。

  • フェンスはブロック部分も隠れるよう下方から張っています。

  • 目隠しフェンスが全面に張られました。これで外からの視線も気になりません♪

  • 人工木材のウッドデッキを組み立てています。柱はアルミ製なので腐食せず安心して使えます。

  • パーゴラとメッシュフェンスも設置されました。

  • 正面から見るとこんな感じです。結構大きいです!

  • 芝生も張られ、花壇に植栽する植物達を並べ位置を確認しています。

  • 沢山の種類の植物が花壇に全て植栽されました。まだまだ木も小さいですがこれからどんどん成長して大きくなります!

アンケートにご協力いただきました!
●お客様からいただいたメッセージの抜粋
依頼する前は、どのような庭を作ったらいいのか、価格はいくらぐらいなのか、全くわからなくて悩んでいた。折り込みチラシがきっかけでオレンジガーデンを知りすぐに問い合わせた。初対面で安心出来そうだったので選びました。実際に依頼して、まあ良かった。グランドカバープランツが少々高かったかな。担当スタッフの財部さんが良くしてくれました。
●担当者のコメント
植栽がお好きで、育てるのもお上手なT様。
とても仲の良いご家族で、打合せも楽しくさせていただきました。
今回植えさせていただいた植栽のほかにもバラをたくさんお持ちで、お花の時期がとっても楽しみです。また立ち寄らせていただきます!
ありがとうございました。