PAGE TOP

WORKS
お庭づくりのプロフェッショナルによる施工実績
外構
038【N様邸 新築住宅の外構工事】
駐車スペースやゲート、門廻り、目隠しフェンス等の外構一式の施工を行いました。

Before

住宅の新築に合わせて、外まわりの工事を行いました。
モダンな住宅に合わせて、すっきりと建物とのバランスに合うような仕上がりをご提案させていただきました。
防犯性や機能性も考慮したフェンスや、アルミ製品を使い、使い勝手を考えた外構になっています。

First Plan

弊社では、お客様の夢をかなえる最適なプランをご提案する際に、コンピュータグラフィックを使った「ファーストプラン」を作成し、お打ち合わせ(主に2回目)時にご説明させていただいております。
(画像をクリックすると拡大します。)

施工の流れ
  • 1. 施工前

    これから新築のお住まいの外構工事を行います。

  • 2. 境界ブロック

    ブロックを積み上げるため、床堀を行っています。

  • 3. 境界ブロック完了→フェンス支柱建て込み

    境界ブロックの工事が終わり、隣地境界にはフェンス用の支柱を建て込んでいる状態です。

  • 4. 門柱・モルタル塗り

    門柱を施工中です。ブロックを積み上げた後、モルタルで下地を作っています。 ポストは口金ポストなので、先に埋め込んでおきます。

  • 5. 門柱・吹き付け塗装

    門柱のモルタル下地が十分に乾燥した後、四国化成の「けいそうモダンコート」を吹き付け塗装しています。 (左の写真をクリックすると動画を再生します。音量にご注意下さい。)

  • 6. スクリーンフェンス

    玄関前の敷地のコーナー部分を、千本格子でスクリーンフェンスにします。 柱のみアルミを使用、胴縁・立子は木材を使用しています。

  • 7. 基礎コンクリート

    コンクリートミキサー車で生コンクリートを搬入し、打設しています。 駐車スペース部分、アプローチの下地を施工中です。

  • 8. アプローチ・洗い出し

    玄関アプローチの洗い出し仕上げの様子です。 表面のセメントを洗い流すことで、使用した砂利が浮かび上がってきます。 (左の写真をクリックすると動画を再生します。音量にご注意下さい。)

  • 9. 門扉

    門柱部分にスライド門扉・TOEX「アウタースライド」を取り付けました。 開き門扉が設置できない狭小地に対応し、門扉の引き込みスペースが道路側になっているのが特徴です。

  • 10. 植栽

    シンボルツリーにはシマトネリコ(株立)高さ3mを、生け垣にはプリペッドの高さ1.5mを植えました。 アプローチの下草には、タマリュウ、アベリア・ホープレイズ、シバザクラを植えました。 この施工には、熊本市の緑化助成制度による助成金が利用できます。

  • 11. 施工後

    新築の外構工事が完了しました。 この度はご用命ありがとうございました。

アンケートにご協力いただきました!
●お客様からいただいたメッセージの抜粋
何回もプランを考えて下さって、夢をいっぱい聞いて下さりありがたかった。自分の希望が実現し満足です。

夏の暑い日中に、黙々とよくやって下さいました。
仕事がていねいで、現場の整頓も行き届いて感心しました。
ホームページで金額の提示がしてあり、初めてのことでしたので、誠実さを感じました。
実際にお会いして、その通りのスタッフの方々でした。
お頼みして本当によかったです。感謝申し上げます。
●担当者のコメント
統一感のとれた外構に仕上がりました。
ありがとうございました。